富士市今泉 洗面台蛇口交換

富士市今泉 洗面台蛇口交換
一般のお客様より、洗面台の蛇口からポタポタと水が漏れ修理するのと、台所蛇口も古くなってきたので交換したいので見積もりをお願いしますとお電話を頂きました。
ただこの日は違うお客様からの予約があったため、すぐには行くことが出来なく後日とさせていただきました。お客様もお急ぎではないようでしたので、待って頂く事が出来ました。
後日となり時間が来たので、現場に向かいお見積もりを取るために蛇口を点検させていただいたところ、洗面台の蛇口からは、かなりの早さでポタポタとお水が漏れていました。しかし蛇口のレバーを、お湯の方に向けると水漏れは治まるので使わないときは、お湯の方にレバーを向けしのいでいました。
そして台所の蛇口の点検をしてみた所、水漏れはありませんでしたが、蛇口本体が少しぐらぐらしているぐらいでした。お客様とお話をして、蛇口は家を建てたときから使っているものらしく、かれこれ10年ほど使用していました。今までこの2つの蛇口は壊れたことがなく、以前浴室の蛇口からお水が漏れてきていたので、浴室の蛇口は修理をしたみたいです。
お客様のご希望は、洗面台の蛇口は修理でお願いされていましたので、蛇口の型番を確認しメーカーに問い合わせてみたところ、メーカーに部品の在庫があることが確認とれたため、部品で直せることをお客様にお伝えしてお見積もりを作りました。
お見積もりは全部で2つ作らせていただきました。1つ目はお客様に言われた、洗面蛇口の部品での修理と台所蛇口はハンドシャワータイプの蛇口に交換、もしくは台所を普通の蛇口のお見積もりと、2つ目は洗面台の蛇口の交換と、台所の蛇口はハンドシャワータイプか普通の蛇口でのお見積もりを2枚作りました。
お客様の使用されている蛇口はシャンプー水栓と言われているタイプで、吐水口にホースが付いているので手前に引っ張りだせるタイプです。洗面所で髪を洗えるのでとても便利な蛇口です。10年ほど使用し今まで一度も部品交換で直していないようでしたので、今回部品交換で直してもまた違う箇所から水漏れして修理しても余計にお金がかかってしまうため、新しく蛇口を交換した方がいいと思い、もう一枚お見積もりをつくらせていただきました。
一度ご家族とご相談をして頂き、後日お返事をして頂けるということで今回は終了しました。
後日連絡があり当社で作業していただけるようになり、お見積もりの洗面台蛇口とハンドシャワータイプの蛇口の交換になりました。ただハンドシャワータイプの蛇口は在庫として持っておらづ、取り寄せなければならない為、お客様に少しの間待ってもらわないといけません。お客様は待って頂けるようでしたので、蛇口の発注を掛けて少しの間、今の状態で待って頂きました。
2日後蛇口が届いたのでお宅へ訪問し交換をして終わりました。
今回はシャンプー水栓という蛇口のため普通の蛇口より部品が多く使われております、ご自分で修理するのはとても難く、トラブルが悪化して2次被害を招くこともあります、この様な水漏れは一度当社にご連絡ください。