富士宮市北山洗濯蛇口水漏れ修理

富士宮市北山洗濯蛇口水漏れ修理
一般のお客様より、洗濯機の蛇口から水が漏れるから修理して欲しいとお電話を頂きました。
すぐに向かい蛇口を確認してみると、少しずつ蛇口のハンドルのしての部分から水が漏れていました。
お客様は全自動洗濯機を使われいましたが、使い終わるたびに蛇口の水を止めているかたでした。蛇口を使い続けると何所かしら悪くなってきます。点検をするために一度家全体のお水を止めさせて頂きました。
まず蛇口を分解してみました、悪くなっている箇所はやはりパッキンでした。
蛇口本体も約25年と長く使われており、この蛇口からは初めての水漏れだったそうです。修理だけでしたらパッキンを交換すると水漏れは直りますので、パッキンを交換して終了です。
今回蛇口を見て酷い水漏れではなかったので良かったと思います。全自動洗濯機のホースを蛇口に接続するときに、蛇口の先にボルトで固定してホースと繋げる部品があります。これは全自動洗濯機で使用するのはお勧めしません。全自動洗濯機だと洗濯物が終わってもお水を勝手に止めてくれるため、蛇口を開いたままにしておられる方がよくいます、これは大変危険なことです。
蛇口の先にボルトで固定する部品をお使いの場合、洗濯機をずっと使い続けているとボルトが徐々に緩んできてしまい、水圧で抜けてしまう可能性があります。もし買い物に出かけている間に抜けてしまったら大変なことになります。
このようなことを回避すために、全自動洗濯機に専用の蛇口があります。費用もそこまで掛からないので一度検討してみて下さい。
水漏れを放置していても自然に直る事はありませんし、他の場所への影響が出てしまうケースがありますので、水漏れは早めに修理するほうが良いかと思います。