沼津市洗濯蛇口水漏れ修理

沼津市洗濯蛇口水漏れ修理
一般のご家庭の洗濯蛇口から水漏れするから早急に来てほしいとご依頼がありました。
すぐに伺い、水漏れ具合を見せていただきました。水漏れ具合はそれほど酷くはありませんでした。1分間の間に水滴が2,3滴落ちるぐらいの漏れでした。
漏れている個所は、ハンドル下の蛇口本体にナットが付いている個所から漏れていました。
蛇口のタイプは、最近のレバー式の蛇口と昔からあるハンドル式の蛇口です。
一度止水栓で水を止め、ナットが緩んでいたため水漏れしたのではないかと思いスパナで締めてみようと思いましたが、ナットは締まっており、水漏れの原因は違うなと思い、一度蛇口を分解してみることにしました。
蛇口を分解して一度スパナで締めようと思ったナットの裏にパッキンが入っており、そのパッキンを調べてみました。パッキンが劣化しており、新品に比べると若干小さくなっていました。水漏れの原因はパッキンの劣化によるものでした。
お客様には今回はパッキンを交換すれば水漏れは直ります説明し交換してもらい終了しました。
最近、洗濯中いきなりホースが抜け、蛇口から水がでて床が水びたしになってしまうという依頼があります。そのときよく見るのが蛇口の先端にビスを4本で固定してホースと繋げる部品を使っているご家庭がよく呼ばれます。実はこれは全自動洗濯機で使うととてもよくないものです。蛇口を開けていると常に水圧がかかっているため、ビスが緩んでしまうとすぐに抜けてしまいます。全自動洗濯機用の蛇口があります。この蛇口は緊急止水弁という万が一ホースが抜けても水を止めてくれるものです。安全のためそちらに交換することをお勧めします。もしくは蛇口先端だけ交換できるものもあるためこちらもお勧めします。
当社は急な水のトラブルを迅速に解決する為に様々なタイプの蛇口や部品を車内に在庫しています。
これらの作業なら時間もかかりません、もし交換されるなら当社に一度ご連絡ください。