富士宮市大久保 トイレ詰まり修理

富士宮市大久保 トイレ詰まり修理
今回は屋外排水管の詰まり修理をご紹介します。
お客様からトイレの流れがおかしいとのことでお伺いしました。
詳しくお話を聞いてみると、トイレのお水を流したら、一度便器からお水が溢れそうになり、溢れそうになったお水が全部流れていくとのことです。今まではそんなことはなく普通に流れていたということで、一回その流れ方を見てみたいと思い、トイレのお水を流してみました。流した後たしかにお客様の言った通りの流れをしており、今まで何回かお伺いしたお客様の詰まり方と似ているなと思いました。このような流れ方をしているとき、屋外の排水管で何か詰まっていることがよくあります。一度屋外の排水管で詰まっていないか確認しにいきました。
直ぐに屋外に向かい排水管の中を確認する為のマス(点検口)を調べに行きました。屋外にはマスが何か所かありましたが、トイレの裏に一つマスがありそのマスの蓋がすこしあいていました。屋外の排水管で詰まっているため、トイレのお水を流すたびに、この蓋が開いたマスから汚水が溢れていました。だからトイレのお水の流れ方がおかしくなっていたのです。
念のために全部マスの蓋を開けて、詰まっていないかを確認して、結果初めに確認したマス以外は問題ありませんでした。
一度お客様に確認して頂き、作業方法を説明させていただきました。
屋外の排水管が詰まっているため作業に高圧洗浄機を使用するしかありません。
高圧洗浄機を使い排水管の中を掃除していると、詰まっているものが取れ今まで溜まっていたお水が凄い勢いで流れていました。あとは排水管の中の流れきれていない固形物を取り除きました。
最後に確認のためトイレからお水を流し、お水がスムーズに流れていくか確認して終了しました。これでまた安心して使って頂けると思います。
排水管内の詰りを直すのに有効な手段はいくつか有るのですが、今回は高圧洗浄機という機械を使用しました。
高圧洗浄機とは、ノズルの先端から高圧のお水が噴きだす事により、詰まっているものを分解しながら掻き出してくれるという優れた機械です。詰り修理に関してはこの機械を使用するのが、最も効率的で確実性があるのではないかと思います。
それでももし詰まってしまった時は、当社に一度ご連絡ください。