富士市・富士宮市・沼津市の水道修理屋さんです。

水廻り・施工事例

  • HOME »
  • 水廻り・施工事例

富士市 洋式トイレ詰り修理

今回はローポンプを使いましたが、万が一ご家庭でトイレが詰まって場合、ラバーカップというものがホームセンターなどで販売しておりますので、一度そちらを使ってみるのも良いかもしれません。軽度詰まりならこのラバーカップで直すことが出来ます。

富士市吉原洋式トイレ詰り修理

富士宮市 水漏れ修理

洗濯機だと洗濯物が終わってもお水を勝手に止めてくれるため、蛇口を開いたままにしておられる方がよくいます、これは大変危険なことです。蛇口の先にボルトで固定する部品をお使いの場合、洗濯機をずっと使い続けているとボルトが徐々に緩んできてしまい、水圧で抜けてしまう可能性があります。

富士宮市北山洗濯蛇口水漏れ修理

富士宮市 トイレタンク部品交換

お水が止まらなくなってしまう前にメンテナンスとして早めに部品を交換する事をお勧めします。ボールタップは数千円、フロートバルブは数百円の部品です。ホームセンターでも販売されていますので、お家の簡単な水回りの修理ならご自身でやられているかたなら専門業者を呼ぶより安上がりです。

富士宮市粟倉トイレタンク部品交換

富士宮市 ウォシュレット交換

今回使われてまだ10年程たっていたようで、それにウォシュレットの機能面でお客様に不満があったようなので、交換させていただき終了となりました。

富士宮市大宮町ウォシュレット交換

富士市蛇口水漏れ修理

蛇口は半永久的に使えると思っている方が多いですが、寿命は有ります。特にご家族が多く使用頻度が高い場合、その分本体の消耗が早く寿命も短くなりがちです。パッキン等の部品を交換しても水漏れが治らない時は、蛇口本体の寿命ですので蛇口本体の交換が必要です。

富士市島田町蛇口水漏れ修理

沼津市台所蛇口交換

蛇口の寿命はだいたい10年ぐらいと言われています、しかし10年以上使用されたからと言って絶対に蛇口本体を交換しなければならないということは有りません。部品で直る事もありますので、水漏れを起こした時には一度当社にご連絡下さい。

沼津市台所蛇口交換

富士市津田 トイレ水漏れ修理

お客様の便器は排水管の上に直接置いてあり接地面にPシールというもので水漏れ防止をしてありました。今回このPシールが劣化してしまい隙間があいて、トイレを流すたびに隙間からお水が漏れだしてしまいました。 修理は方法は劣化してしまった、Pシールをきれに取り外して、新しいPシールを付けて便器を取り付けてあげると完了です。最後にトイレのお水を何回か流し漏し時間をおいて漏れがないかを確認し終了です。

富士市津田 トイレ水漏れ修理

富士宮トイレ部品交換

水漏れはそこまで酷い状態ではありませんでしたが、止水栓で家全体のお水を止めさせていただき、もう一度トイレを見てみました。トイレ自体はかなり古く使用20年程経っているのではないかと思いました。 タンクを取り外しタンクの中を点検してみると、部品がかなり傷んでおり、部品劣化のため水漏れを起こしてしまったようでした。

水漏れ修理富士宮市

富士市排水詰まり修理

今回は作業をするのに営業時間と被ってしまい高圧洗浄機を使用する事はできません。担当の方に説明すると今は営業時間だからそれはできないと言われました。 それだともう一つのトーラーをつかうことにしました。こちらは螺旋状に渦を巻いた長い鉄を回転させ詰まっている部分に穴を空ける機械です。デメリットは詰まっているものに穴を空けるだけのため、またすぐに詰まってしまう可能性が有ります、いわゆる応急処置です。

水廻り施工事例・富士市

富士市排水詰まり修理

屋外の排水管が詰まっているため作業に機械を使用するしかありません。機械には2種類あり高圧洗浄機とトーラーというものがあります。お客様に排水管の中が詰まっているため、排水管の中を機械で掃除することでお水は正常に流れていくことを伝えると、了承して頂けました。

水廻り施工事例・富士市
1 2 3 12 »
PAGETOP